Office / 会社の出張英会話

Office / 会社の出張英会話

特定の目的のための英語(とくていのもくてきのためのえいご、英語: English for Specific Purposes、ESP)は、英語教育の分野で、ビジネス英語(英語版)、技術英語 (Technical English)、科学英語 ( Scientific English)、医学英語 (English for medical professionals)、著述家のための英語 (English for waiters)、観光英語 (English for tourism)、芸術的目的のための英語 (English for Art Purposes) などが含まれているが、「specialized English」(非英語話者にもわかりやすいよう、単語を1500程度に制限し、センテンスの長さも短くした、国際放送用の英語)とは異なる概念であり、混同してはならない。ESPのひとつとしての航空英語は、パイロットや、航空管制官、民間航空機の訓練生など、航空無線によるコミュニケーションに従事する者たちに教えられる 。

English for specific purposes (ESP) is a field of English education in business English (English), technical English, Scientific English, English for medical professionals, English for waiters, English for tourism, English for artistic purposes (English for Art Purposes), etc. Is a different concept from “specialized English” (English for international broadcasts, with words limited to about 1500 and sentence length shortened to make it easier for non-English speakers to understand) should not be done. Aviation English as an ESP can be taught to pilots, air traffic controllers, civilian trainees, and others engaged in aeronautical radio communications.